スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2018年牝馬クラシック路線メモ…4月8日更新~桜花賞後~

牝馬クラシック路線(色付きは個人的に期待したい馬)
桜花賞 1:33.1 12.3 - 10.7 - 11.5 - 12.1 - 12.1 - 11.5 - 11.3 - 11.6 4F 46.5 - 3F 34.4
アーモンドアイ 7枠13番 1着 オッズがつかないし思い切って消し
 桜花賞後
「直線までほぼ最後方1000mを通過したのが59.9と超マイペースに、直線向いて他が仕掛けるなか肩ムチから態勢を整えてノーステッキで悠々ゴール。2着のライラックも全く見ておらず桜花賞を走っているというより、桜花賞と同じ日に別の所を単走しているくらい次元が違う…これだけ強いとレースの流れそのものに乗る必要もないようで、その上でまた出遅れた上にシンザンの時の直線フラフラ感は少し大人になったもののまだ真っすぐには走っておらず、まだまだ全力を出していない。オークスでジェンティルドンナのパフォーマンスを超えられるかは別として2400mでも勝てない馬とは思えない、この先が計り知れない怪物です。」
 桜花賞前
「デビューから馬体重が下落続き。シンザンからのぶっつけで、早いペース未経験。末脚がいいのはわかるけどチューリップにアーモンドアイが出ていたら対応できたのかと考えると疑問。スタートが下手で3戦3出遅れ、その内シンザンは大出遅れ。その上、シンザンから桜花賞へ通例ではないローテーション。そして、直線で手前変えがめちゃくちゃ下手。右へフラフラ左へフラフラ。シンザンでは戸崎騎手が稍重馬場もあってバランスだけを気にしながら追うほどでまだまだ本気で走れるのは先。母フサイチパンドラの悪い所を思い起す間は無理だろうけど、シンザンの末脚を見ると大きな期待をかけてしまいます。」

ラッキーライラック 1枠1番 2着 ◎
 桜花賞後
「いいスタートから少しかかりながらも他馬を前に行かせて折り合って、直線向いて前が詰まりながらもスムースに進路獲り。焦る事なくここという所を待ってスパートして猛追するリリーノーブルをしのぎ切ったという内容、まさに完璧。クラシック一番人気のプレッシャーに負けるのではとか思ってごめんなさい。一つ誤算は、前に何かいた事。最優秀3歳牝馬争いの中に年度代表馬争いクラスがいた様な途方もない差で、この子で牝馬3冠馬を狙えないなんて世代が悪いとしか…折角プラス体重だった調教後から大きくマイナス馬体重。オークスではアーモンドアイ相手と考えていると1着を狙うどころかリリーノーブルに2着もさらわれる事もありそう。」
 桜花賞直前
「スタート良く先行出来る。ただ、最も入ってほしくない枠が見事当選という、包まれない為にどうするかレースが始まるまで悩む1枠1番。ダノンプレミアムの様な王者の走りをするくらいしか勝ち方が浮かばないけれど出来る馬だと思う。が、出来る騎手だとは言い切るのは難しい。走り方を見ていると重馬場も走れそう。チューリップでの王者な走りでオークスまで本命予定。」

リリーノーブル 5枠9番3着 〇
 桜花賞後
「完璧とも思える仕上げから、前走でちぎられたライラックとの差を大きく埋めてギリギリまで追い詰めてゴール。これで3度目の対決で3連敗だけど、ライラック相手にはいつかは勝てるはず。桜花賞馬がライラックならオークスで逆転も期待できたかもしれないけれど、その大きく前に一頭なんかいる。見ていた目標が勝てそうにもない負け方をすると、どうしたもんかとお手上げ状態です。オークスではまずはライラックに勝てるよう頑張ってほしい。」
 桜花賞前
「前走のプラス体重からさらにプラスの調教後馬体重。調教を見ても100%に近いレベルで桜を迎える感じ。奇数枠ではあるけれど理想に近い真ん中枠で勝ちに行く要素が揃ってしまった。チューリップで見せつけられた差がどこまで詰まるか。バランスいい走りで重馬場でも気にせず買えそう。」
 チューリップ前
「ジュベナイルでマークされての仕返しでラッキーマークだったけれど直線で馬なりで引き離され始めてしまっての結果早仕掛け。ラッキーの前で行って差されたジュベナイルに、後ろで行って離されたチューリップ。次にかける所はあるけれどダイワスカーレットの様に持続型の末脚はしていないのでスタートで脚を使う逃げよりは、後ろから行ってもっと早くまくり仕掛けだけ送らせてゴールまで持つかどうかの方がまだ向くかなぁ。逃げても追ってもどちらにせよこのままだと正攻法ではラッキーに勝てそうにない2番手。普通に乗れば2着は問題なく獲れるはずだけど1着狙って失敗すると…難しい立場だと思います。」

トーセンブレス 4枠7番 4着 怖
 桜花賞後
「またまた奇数枠だったものを落ち着いて五分にスタート。上位争いから一歩遅れるものの、上がり脚だけなら毎回1着馬とも互角だったこの馬も、上がり2位なのに1位と1秒も差があってはどうにもならず。前に3頭いるだけで折角の人気薄い彼女も馬券内に入れない、大本命が負けたのに3連単3780円ではなぁ…」
 桜花賞直前
「またまた入った残念奇数枠。本番また出遅れかな。調教は霧で見れず馬体重は+4キロの当日ー4キロまでに抑えてほしい所。関東馬だけど穴として期待。」
 フラワーカップ時
「ジュベナイル回顧で奇数枠に入ったらと書いたら、いきなり入ってくれてやっぱり出遅れ。そしてやっぱり上がり最速。休んだ割りに馬体重が増えなかったのが残念だけど、レース中は落ち着いて走りフォームは悪くないので特に偶数枠に入れば面白い馬だと思う。」

マウレア 8枠17番 5着 △
 桜花賞後
「ライラック、リリーから離されての掲示板。直前やチューリップで書いた事からほとんど変わらずで、ここで2着争いに絡めなかったのは今後は厳しい。」
 桜花賞直前
「関西滞在で調子がいいと聞いていたけれど、調教は確かに並以上で、調教後馬体重が+10キロ。前走が-8キロなのでクイーンの頃から±0か-2、4くらいの出走でしょうか。印象としては滞在がもう少し長ければという所で成長を感じられる体重がほしかったけれど桜花賞を戦える状態でこれた事が素直に凄いが、クイーン5着さえなければさらに出来は良かったはず。雨馬場は得意ではなさそう。」
 チューリップ時
「行きっぷり悪い負け方をしたクイーンカップ挟んで、最後まで仕掛けを我慢した2着。賞金面が不安なところでクイーンで負けた事もあり、何とかしなければいけない舞台で馬体重がデビューから減り続けで、内容もラッキーとは離れた2着。伸びしろが期待出来ず個人的には桜は少し期待で、オークスは血統的にも見送りかな。根性娘だけどこの子向きのG1が現状は桜くらいしか思いつかないので桜での体調が気になります」

リバティハイツ 2枠3番 6着
 桜花賞前
「スタート直後に10.3のタイムが出てからゴールまで加速したラップが一度しかない前組全滅レースで、先行して仕掛け遅れがハマった感あり。と言ってしまえばそれまでなんだけど、末脚は毎度良く安定して争いに加わる魅力があり根性もある。今回、直線で馬郡を割れず差し直した経験で得た事を活かせれば他でも活躍できるかも。」

プリモシーン 7枠15番 10着
 桜花賞後
「直線詰まる。ライラックの相手にはなるかもしれないけれど、1着は無理。この結果でもっと人気が下がれば。」
 桜花賞直前
「1月から直行で調教後馬体重が+3キロ。未勝利からフェアリーでは+8キロの様な増え方をしているので今回も増えるのかと思いきやそれほど増えず。調教映像は濃霧でラスト1ハロンのみ。1月からぶっつけの初関西で滞在なし。フェアリーの勝ち方はいいけれどそこしか信頼できるものがない、が信頼に値する勝ち方をしているので来ても不思議ではない。ただ桜花賞を狙っている様には見えない。」
 3月頃評価
「新馬でトーセンブレスに負けてから未勝利とフェアリーを2連勝。ただレース内容がかなりよく中山千六を外スタートから外々回って直線差し切った。ラップタイムに12秒台が一度しかない年明の3歳馬には厳しいレースを楽勝。問題はローテーションでフェアリーから桜直行は思い出せないレベル。ディープにノーザンダンサー系の強い母で優等生タイプで好みの走りをしているんだけどこのローテーションで桜は私は敬遠したいかなぁ。」

アンコールプリュ 2枠4番 11着
「無敗からハイペースを経験しての差し届かず2着。前走から休んで馬体重増減なしな点もあるけれどレース内容的にはリバティハイツまで差し切って欲しかった。左手前があまり伸びていないので左回り向きかも。右手前に変わった後は微伸びしているので外回りになってどうかという感じだけど余り距離が持つタイプには見えない。」

フィニフティ 8枠16番 12着 ▲
 桜花賞後
「直線弾けず。クイーンカップと桜花賞を見る限り持続力勝負の先行が出来る様になればかな。ディープの仔だけどアーモンドアイのすぐ近くから瞬発力で来る馬ではない事がわかっただけでも収穫あり。」
 桜花賞直前
「調教後馬体重は前走と変わらずで本番はマイナス体重かな、出来れば増えてほしかった。調教映像はバランスのいい走り。そうはならないだろうけど、もし桜の馬場がシンザンの様な馬場なら諦めた方がいいかもしれないというくらい雨は苦手そうな走り方。」
 3月頃評価
「新馬ではスタート出来るも次走のクイーンでは出遅れ。ただ、追走は問題なく先行も出来る。父ディープというより母似な感じで兄ステファノスの様な切れ味はまだ見せてくれていないけど、よくこのクイーンでテトラドラクマに詰め寄る2着したと思う。まだ東京でしか強さを見せておらずわからない部分が多いけれど、この経験値でこの結果は素直に凄い。期待したいです」

デルニエオール 6枠12番 13着
「前全滅のレースを早めの仕掛けから1度は先頭からよく粘って3着。狭い所を割り最後までほとんどの馬に抜かせなかった根性が優秀で、兄弟ではオルフェ、ドリジャニの次に入れそうな期待感。フィリーズレビュー組では抜けてはいないけれど一番内容はいい。ただ410キロという馬体重はもっと成長してほしいと願うばかり。」

ハーレムライン 4枠8番 14着
 最内のレッドレグナントと同じく内のハーレムラインが内有利の中山千六で好スタートから行った行ったというレースで、これでG1はちょっと厳しい。特に残り600からのタイムが12.1 - 11.2 - 12.0 ではアネモネから桜花賞馬が出たら、私は馬券を諦めるしかありません。

レッドレグナント 7枠14番 15着
 最内のレッドレグナントと同じく内のハーレムラインが内有利の中山千六で好スタートから行った行ったというレースで、これでG1はちょっと厳しい。特に残り600からのタイムが12.1 - 11.2 - 12.0 ではアネモネから桜花賞馬が出たら、私は馬券を諦めるしかありません。

アンヴァル 7枠10番 17着
 桜花賞後
「勝ち馬と同じロードカナロア産駒だけどこちらはマイルでも距離が長い。このレース後には1200しか使わない事になるだろうけどスタート後に楽に10.7 - 11.5に付いていったというのはスプリントでは脅威になりそう。」

桜花賞不出走
 カンタービレ フラワーカップ1着
「スタートは若干悪く、気性も今一つ。その割には反応、加速よく操縦性が良さそう。トーセンブレスに飲まれそうになった直線坂上でも踏ん張った所もあるけれどこれはトーセンブレスも若干止まった感じがある。気性的にオークスが微妙だけれどどちらかなら未勝利脱出に苦労したローテーションが微妙で、上が伸びしろを余している分だけ置いて行かれそう。」

 ロックディスタウン フラワーカップ13着 
「ジュベナイルそのまま何の成長も見れずかかりまくり。上がり32秒台で後のG1馬にデビュー勝ちした馬という評価だけ置いといて気性に成長が見れるまでは引き続き様子見。」

 モルトアレグロ フィリーズレビュー10着
「ジュベナイルから期待しているというのもあるんだけれど今回は余りにペースがめちゃくちゃ。スタートでアマルフィーコーストにぶつかられ馬が行ってしまったならまだしも、紅梅で逃げたラブカンプーに絡む意味が全く不明で、結局直線までラブカンプーしか見ていないかの様な位置取りのまま直線上がり36.5で撃沈。前半600m33.7で800mは45.4とか何を考えているのやら。このレースは度外視して紅梅を見た方がいい、いい馬です。」

 テトラドラクマ クイーンカップ1着
「中山千六のフェアリーに外枠から出遅れ気味に、道中ずっと前へ進出したけれど直線結果は出ず。変わって、クイーンでは真逆の好スタートから、ずっとアルーシャにつつかれ続け一度も休めるラップなく直線迎えるも、ペースが上がりすぎて結構みんなバテバテの中をしぶとく逃げ切り勝ち。父ルーラーシップに母父ファルブラブの良さが出た感じがあり持続力で後ろの末脚を封じるタイプでスタートさえ出ればこういうタイプ東京にめっぽう強いのでNHKに合わせてくれば怖い」

アマルフィコースト 桜花賞出走取消 フィリーズレビュー落馬
 ファンタジー時
「スタート良く気性は微妙。直線はまっすぐ伸びてきたベルーガに差されはしたものの見劣りはせず。距離はマイルがギリ。今はどうかわからないけれど雨は得意ではなさそうな走り方。」

その他 探索中
条件戦は噂を聞くか偶然見るかで特に見ません
関連記事

競馬に関する当ブログ内記事目次

競馬新聞の見方 競馬場へ行こう♪
北海道へ行こう♪
youtube動画集
 Ⅰ.後の名馬の新馬戦…
 Ⅱ.名馬名レース集…
 Ⅲ.JRA 過去CM…
珍名馬色々

インスタグラム♪予想はここで

2018馬券成績

カテゴリ

リンク

The 岡田修平
プロカメラマン岡田修平さんのブログ
いつか私もこんな写真が撮りたい♪

悪い見本
お弟子さんと紡ぐ語り合う競馬
率直と毒舌が響きわたります♪

馬事総論
メジャーからマイナー事まで
まとめ方が上手く見やすい競馬情報板♪

競馬SevenDays
膨大なデータ量が果てしない
学べる事の多いブログです♪

ラップギア☆ブログ
上がり3ハロンラップに重きを置いて
レースの特徴から真実を導く♪

ひとときの駿感
食べ歩きときどき競馬予想
洞察鋭い文章がなるほどと思わせます♪

当ブログは
相互リンク募集はしておりません。

リンクについて

検索フォーム

カウンター



馬券過去成績

2016戦績

2015戦績
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。