◎ [インブリード]…競馬新聞の見方4-3

  競馬新聞の見方…今回は「インブリード」の話。
 競馬新聞でインブリードを見る事は不可能なので競馬新聞の見方に入れるか迷ったんですが、まぁいいや(笑)

 インブリードというのは、品種改良法の一つ。簡単に言うと近親交配の事です。
競馬では「血統表で5代前までに同じ馬がいる事」をインブリードといいます。5代前までを表として書くと…
100%50%25%12.5%6.25%3.125%
父父父父父父父父父父父父父父
父父父父母
父父父母父父父母父
父父父母母
父父母父父母父父父母父父
父父母父母
父父母母父父母母父
父父母母母
父母父母父父母父父父母父父父
父母父父母
父母父母父母父母父
父母父母母
父母母父母母父父母母父父
父母母父母
父母母母父母母母父
父母母母母
母父母父父母父父父母父父父父
母父父父母
母父父母母父父母父
母父父母母
母父母母父母父母父母父父
母父母父母
母父母母母父母母父
母父母母母
母母母母父母母父父母母父父父
母母父父母
母母父母母母父母父
母母父母母
母母母母母母父母母母父父
母母母父母
母母母母母母母母父
母母母母母
………

 はい。時間かけまくって作った血統表ですが自分で言います。見にくい(笑)
なので、この下に使う場合5代目は必要なところ以外は外します。

 有名な馬でインブリードを持つ馬を例として血統表で書くと
血統表メイショウサムソン
 これは2006年度に2冠を制したメイショウサムソンの血統表です。
青色で色分けした所、血統表の3代前と4代前にNothern Dancerという同じ馬がいますよね。
これがインブリードで、この場合3代前と4代前で、Northen Dancerの3×4と言ったり表記したりします。

 それが何なのかって感じですが、[血統表]の際にも書いた、%で考えると理解しやすくなります。
血統表の上に%を書いてありますがこの%は、どれだけ似ているかを%にしたものです。
(実際には似ているという意味ではないですが、言葉足らずの無意味さよりは意訳で書きます。)
生物学で優劣はあっても、血統では両親に半分似ていると考えます。

 メイショウサムソンは父のオペラハウスと母のマイヴィヴィアンに50%似ている事になります。
という事はサムソンは母の父のダンシングブレーヴに25%似ていると考えられます。
そしてNortern Dancerに父方では12.5%、母方では6.25%似ているので、
メイショウサムソンは合計で18.75%Northern Dancerに似ているという事になります。

 これがインブリードの効果です。似ている量が増えるわけですね。
サムソンは血統3代前以降ではNortern Dancerの血を濃く受け継いでいるわけです。
つまりNortern Dancerの特徴を色濃く受け継ぎやすいという事になります。

 Nortern Dancerは持続的な脚が特徴で時計のかかる馬場に強く、
また根性も高いが、少し気性が激しい面がある馬でしたが、
サムソンに効果が出ているかの判断はお任せします。絶対に、とはわかりませんので。

 そんないい効果が期待できるインブリードですが、いい事ばかりではありません。
Nortern Dancerで言うと気性難だけ受け継いだら何の意味もありませんし、
近親交配で最も言われるのは障害など先天性の病を持って生まれたり、
虚弱体質などの問題を抱えて産まれる子も少なくありません。

 インブリードは、競争馬が産まれる前に関われなければ、はっきりと意味はありません。
インブリードがあろうがなかろうが、レースで見るのは純粋にどの馬が強いのかですよね。
それでもインブリードを知る事は、競争馬を理解するための一つの要因になる事も確かだと思います。

 以上、インブリードの見方でした。ここから下はインブリードを持つ馬の例などです。

 
 インブリードとしては、かなり複雑でレベルが高くなりますが、成功例として一頭…
血統表エルコンドルパサー
 濃い色で同じ色が同じ馬です…カラフルですねぇ(笑)
パワー、根性、持続力が高いNorthen Dancerの4×3  
スピード能力や先行力に長けたNative Dancerの4×5
母として大成したSpecialの4×4
さらにSpecialの全妹Lisadellがいる為ForliとThongの5×5×4…

 これだけ複雑に交差していると、もう何がなんだかで、凄いとしか言えません(笑)
このインブリードの結果…だと言い切る事はできないので微妙ですが、
エルコンドルパサーは芝もダートも走り、軽い芝も重い芝もこなし、
豊かな先行力と持続力で海外レースでも活躍する精神力も持つ馬でした。
ただ現役生涯怪我に悩む事はありませんでしたが、7歳で没という短い生涯でした。


 逆にあまりいい結果ではない例では、
断定はできませんが、25%を超えると悪い症状が出やすいでしょうか。
25%以上は、3×3を持つフサイチコンコルドと2×4を持つラムタラが有名ですね。

 フサイチコンコルドは、輸送の度に熱発をし、
昼に体温が下がり、夜体温が上がるという逆体温症を持つ虚弱体質。
ダービーを制し菊を3着しますが、脚部不安で引退しました。 

 ラムタラのように3×ではなく2×4のようなきついインブリードを持つ馬は、父となっても
仔に父だけで3×5で18.25%となってしまう強烈なもので、
Northern Dancerのような世界的に爆発している馬をきつく血統に持ってしまっている馬は、
血統のスポーツである競馬界では相手がいなくなるため、親として大成させにくくなります。

 ラムタラの相手にはノーザンダンサーを4代までに持たない子が理想ですが、
日本で中心的なサンデーサイレンスの娘達の中からG1馬だけ選ぶとすると、
Northern Dancerを4代までに持つ馬を×として、
 ダンスパートナー× スティンガー○ トゥザヴィクトリー× チアズグレイス× ビリーヴ×
 ピースオブワールド× スティルインラブ× ヘブンリーロマンス× ダンスインザムード×
 ダイワエルシエーロ× ショウナンパントル× エアメサイア× フサイチパンドラ×

 とこんな感じですが、スティンガーのみです…少し視野を広げて重賞馬を見ると
オレンジピールやダイヤモンドビコー、ディアデラノビアなどは大丈夫そうですが、
ラムタラは2006年に売却され、ディアデラノビアは2008年引退したので元々ダメですが、
スティンガー、オレンジピール、ダイヤモンドビコーにはフラれてしまいました。

 まぁもともとノーザンテーストからサンデー時代に移行した日本では、
ラムタラは成功できるわけもない64億円だったのかもしれませんねぇ。

 インブリードならセントサイモンの悲劇という有名な事例あるんですが、またの機会にでも。
関連記事

にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ
 ←↑どれかをクリックするとこのブログを応援する事になります。
応援よろしくお願いします♪リンク先はブログ情報サイトです。
 トラックバック:0 | コメント(0)                                         ▲上に戻る



コメントの投稿















管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://nobadayisimperfect.blog.fc2.com/tb.php/19-1ba4b8b9


 | HOME |  


競馬に関する当ブログ内記事目次

競馬新聞の見方 競馬場へ行こう♪
北海道へ行こう♪
youtube動画集
 Ⅰ.後の名馬の新馬戦…
 Ⅱ.名馬名レース集…
 Ⅲ.JRA 過去CM…
珍名馬色々
カレンダー
03 | 2017 / 04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


2017馬券成績

2017戦績
my馬券の買い方と馬券信条 [15'/8/9]


カテゴリ


リンク

The 岡田修平
プロカメラマン岡田修平さんのブログ
いつか私もこんな写真が撮りたい♪

悪い見本
お弟子さんと紡ぐ語り合う競馬
率直と毒舌が響きわたります♪

馬事総論
メジャーからマイナー事まで
まとめ方が上手く見やすい競馬情報板♪

競馬SevenDays
膨大なデータ量が果てしない
学べる事の多いブログです♪

ラップギア☆ブログ
上がり3ハロンラップに重きを置いて
レースの特徴から真実を導く♪

ひとときの駿感
食べ歩きときどき競馬予想
洞察鋭い文章がなるほどと思わせます♪

当ブログは
相互リンク募集はしておりません。

リンクについて


検索フォーム


カウンター




馬券過去成績

2016戦績

2015戦績