スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2018年牡馬クラシック路線メモ…4月23日更新

牡馬クラシック路線(色付きは個人的に期待したい馬)
 皐月賞 2:00.8 12.6 - 11.0 - 11.9 - 11.5 - 12.2 - 11.9 - 12.4 - 12.4 - 12.7 - 12.2
4F 49.7 - 3F 37.3
朝に稍重発表で、前日は良開催のまま終了。2分を超えれば歴代で勝ちタイムは遅い方。

 エポカドーロ  4枠7番 1着 〇
皐月賞後
「ゆったりした調教で±0キロの馬体重で出走。前3頭がいる4番手だけどほぼ単騎逃げ状態のまま直線へ。スタート良く、先行力があり、コーナーでのスピード乗りがよく、直線に入って一瞬凄く伸びる。中山の坂を上がってもほとんど脚が止まっていない持続力もあり、直線の短いコースではめっぽう強い。現状左回り未経験で、直線の長いコースは新馬の京都外回りのみで唯一3着に負けているの点も含めてスプリングで見たいい所が全て出た感じ。道悪の鬼とも思えるステイゴールドの孫も道悪は得意な様子。まだ先だけど有馬にいたらこの子中心で予想を組み立てたい。」
皐月賞前
「逃げ馬抜いて早め先頭からよく伸びた。皐月まで3番手だけど、1月から毎月レースをしていて馬体重が休み後から減り続け。スプリングが限界で伸びしろはなさそう。皐月前調教ではゴール前のみ仕掛けで先着。ほぼ先頭で戦ってきたけど先行争い激化しそうなのを避けるために前目をゆったり進みそうな調教内容。走り方を見る限りは雨は得意そう。」

サンリヴァル 7枠14番 2着 無印 弥生賞4着
皐月賞後
「弥生で見せたいい所そのままに、道中で勝ち馬エポカドーロの真後ろベストポジションゲット。ただ一つだけ勝ち馬と違った点が右周りの中山コーナーを左手前で走ってしまった点。これのせいで直線後に手前が左に変わり内にしか動けない状態になってしまった上にエポカの真後ろに吸い込まれる様に内にもたれてしまい外へ追い出せず。手前が変わったのは残り200を切る瞬間で、一瞬は伸びたけれどコーナーワークで使った脚なのでエポカと脚変わらず。
 見直してみると弥生賞のコーナーでも逆手前で走っている瞬間があり走り方がまだしっかりしていない。新馬が新潟で左周りだけどこの時は左手前だけでほぼ走っていてとにかく左利き。その時より成長は見えるので、右手前で休める時間さえ作れるようになれば左周りの方が得意そう。」
皐月賞前
「マイペースで逃げて上がり34.6なのに4着と厳しい所はあるけれど、もう少し道中離して粘り込めるかの次の選択肢がある。ただ、今年は逃げ先行馬豊富で中心が先行のプレミアムなので戦いにくく世代が悪い。」

 ジェネラーレウーノ 5枠10番 3着 無印 京成杯
皐月賞後
「これまでで最も綺麗に切ったスタートから楽にエポカの前まで加速する先行力。無理に行ったアイトーンを行かせて前に行った3頭では逃げ馬行かせた内から2番手を死守。アイトーンがペースを落とさず、付いて行かざるを得ない感じで走らされた分最後は止まったけれど結局3着に粘り込み。好き嫌い分かれそうな競争内容が多いけれど、粘り込みタイプなだけに、後ろからくる強い馬より主導権を奪ってくるアイトーンがとにかく邪魔。楽に主導権を獲れる相手関係にあれば買いたい。」
皐月賞前
「スタートは上手いわけではないけど加速はまずまず。気性もよく直線はまさしく粘る。離されはしたけれど、上々の内容でスプリング3着のマイネルファンロンに持続力で勝った所が凄い。調教はムチまで入って一杯なのに13.1というのが評価しにくいけれど意欲は感じる内容。」

 ステルヴィオ 8枠15番 4着 ◎ スプリング1着
皐月賞後
「スタート後に促して中段に着けるも内が取れずに道中で後退。4コーナーではほぼほぼ最後方な位置取りから直線だけで4着。3頭前に行ったものの後ろの馬郡はバラけず外々を回らされ位置取りが全てな結果馬券外。4コーナーを無意味に外回ったワグネリアンの内側に切れ込んだ4コーナーのコーナリングは一瞬だけ夢をくれました。ダノンプレミアムはケガ明けだしダービー頑張って。」
皐月賞前 
「初の道中前進でよく追走。馬体重の数字の動きも理想的。父からくる距離不安もダービーまで問題なさげの2番手。」

 キタノコマンド―ル 3枠5番 5着 無印 すみれ1着
皐月賞後
「隣枠のアイトーンが内によれながら加速するもんだからかなり目障りだったと思うけれど、全くと言っていいほど気にせずマイペース。問題は少しだけ内前にいたワグネリアンの動きで折角内にいたものを外まで追いやられてしまった。結局内枠にも関わらず外枠発走のステルヴィオより外を回らせ続けられよくこれで5着までに来たという今回の皐月賞で最も距離を走った馬。ゆったりしたローテーションなのにステルヴィオより内容がいいのが困る所。収得賞金が少なすぎるのでダービーでも怖い。」
皐月賞前
「新馬オープンの2戦連勝。同じ騎手がまだ乗った事がなく、新馬はいいスタートから超スローペースをかからず追走で上がり勝負を制し、2戦目は少し出負け気味から他馬を嫌がるそぶりで後ろまで下がり、速いペースを追走からペースの上がっている4コーナーで大外まくりから一頭だけ33秒台でかなりいいタイムで差し切り勝ち。新鋭のDMMがデムーロを獲得している辺り意気込みや勢いは侮れない。すみれステークスの内容が良すぎて大きく期待を寄せてしまうけれど、ハイペースの内回りをまくり勝ちで2着ケイティクレバーは+1キロ。G1でことごとく勝つデムーロとは言え3番人気だと私は嫌っていつものやられるパターンかな。追い切りは気性最重視の結局仕掛けずの遅れ終わり。すみれを見てよっぽどこれしかないと思えば。」

 グレイル 6枠12番 △ 共同通信組
皐月賞後
「出遅れ。。。」
皐月賞前
「京都2才はかなりいい内容だったものの共同通信ではさっぱり。父ハーツクライにロックオブジブラルタルと雨でボトボトの菊花賞の日に新馬勝ちしている所、道悪には強い。調教がかなり気合入っていてタイムも迫力も休み明けとは思えない。」

 ワグネリアン 弥生組
皐月賞後
「どこに勝てる要素があったのか素人目には理解不能な内枠スタートから外を回って最後方大外分回し。スタートもよかったしジャンダルムは出遅れ。ケイティクレバーの位置が転がり込んできたというのに。。。スタート直後の外へだけに近くの他馬に迷惑かけまくり。」
「末脚目立つけど結構脚質に幅がありそうで個人的には先行の方がいい様に思う。弥生では反応の悪さから仕掛け遅れ。ダービーの方が合いそうだけど騎手次第で中山でも勝てる。問題はローテーションの割りに増えなかった弥生での馬体重で仕上げすぎならダービーに伸びしろがなし、と思っていたら結局調教軽く終えた。野路菊で重馬場経験しているけれど、タイムそこそこの上がり33秒台馬場なので重適正はわからないけど並には走れるかなと思える走法。」

 アイトーン 若葉組
皐月賞後
「あいも変わらず微妙なスタートから押しまくりの出ムチで6番手くらいになるんだから可哀そうな逃げ馬。先頭に立ってもエポカも早いからスタートしばらくしているのに押さないといけなくなった上にジュンヴァルロがコーナー前にさらにつつきに来てさらに加速。力のいる馬場の3頭大逃げを引っ張ってよく逃げた。こんな大逃げさせられた上に3コーナーから仕掛けさせられて止まるなという方が無理な話。ただ、直線ジェネラーレウーノにすぐ交わされた上にその馬が3着になったもんだから余り目立たないけれど、この馬だって勝ち馬から1秒差に粘っている。長期休みをしたことのない走り続けだけど穴としては結構期待したい子です。」
皐月賞前
「スタートはいいのに先行力が低く出ムチ加えて12.6 - 11.3と皐月で逃げられるか微妙。ただ、ムチまでもらって3ハロン目からペースがマイペースに出来る気性の落着きは凄い。直線でタニノフランケルに並ばれた後の伸びるた所パワーもある。ただダノンが前系の脚質でマークに巻き込まれる。よっぽどスタート良く前をあっさりとれればいいけど、しつこく前に絡むようだとペースは乱れそう。雨は不得意には見えないので他の先行馬が足元を気にしたら。」

 ジャンダルム 弥生組
「母ビリーヴより父方が強そうで二千でもいいけれど、デイリー杯が今もこの馬の一番強いレース。前のプレミアムに後ろのワグネリアン、ステルヴィオだとNHKの方がいいのでは。デイリー杯で出遅れ経験あり。この子も出休み明けで大きく馬体重が減ったけれどホープフルが抜けて大きかったのもある。重馬場は得意そうな走り方。」

 タイムフライヤー 若葉組
「現在3頭しかいない3歳G1馬だけれどもタイムフライヤーのローテーション内にかかわった馬の現在がかなり今一つ。末脚はいいけれど2000mの持ちタイムが悪く、若葉の直線でももう少し伸びてもいい気はしたけど千八の方が内容がいい。母父ブライアンズタイムからか萩ステークスの道悪をこなした雨得意」

 ケイティクレバー すみれ2着 大レースでこういう乗り替わりをする所は個人的に嫌い。
「この子もアイトーンと同じ様に逃げ馬だけどスタートからあまり早くない。すみれを見ていても行ければというより行きたいタイプなようだけどこの子も調教はゴール前のみ仕掛け。キタノコマンド―ルを買うならこの子もという内容だっただけに、この子が強く見えない為にコマンド―ルを評価しにくい…」

 オウケンムーン 共同通信
皐月賞後
「やっぱり手前が問題ありで4コーナーを左手前で走る。結果外に流れて失速コーナリング。内で言うと逃げたアイトーンと同じ辺りを走っているけれど、アイトーンと0.4秒差で負けているんだからちょっと残念。なんせ仕上がり今一つで、共同通信杯休み明けでこの調教で-4キロ。仕上がるのは秋以降かな。」
「レース自体は実績ありの馬全滅で上位は未勝利勝ちばかりの低レベルレースに見える。ここから直行は個人的に嫌いだけど実績あり。彼自身はスタート良く、スピード、持続力があり、デビューの負けは位置取りを下げ過ぎた為。物凄いスローペースになった2走前も気分よく追走し距離の融通はありそうでダービー距離でも期待。
 ただ、走りはまだ子供で左周りの直線で左右に揺れながら手前を変えまくる。左手前から右手前変更が下手なのか、第4コーナー後に手前が変わらず手前変えでフラフラする癖がある、が中山ではコーナー後に機嫌よく脚を変えている。ただ持続力を活かして直線が長い方がいいけれどコーナースピード高くまくりさえ出来れば皐月賞でも面白いかもしれない。
調教が軽すぎ。500万の中山がいいまくりをしていると思っていたのに持続力必要なまくりがこの調教で出来るのか心配。先週ローテーションでアーモンドアイを嫌ったばかりだけど、この子は能力的にも仕上げないとこのメンバー相手では私は買えません。」

 マイネルファンロン スプリング
「いいスタートから先行粘りこみ。父ステイゴールドからくる気性が今一つだけど1800は最後まで伸びて皐月距離はこなせそう。ダービー距離は今は厳しくその頃には伸びしろが残っていないので皐月でよっぽどのパフォーマンスを見せれば。未勝利圧勝だしステイゴールドにロージズインメイなら雨には強い方なはず。」

 ダブルシャープ 若葉
「スタートでつぶされる不利あるも道中最内回って結果オーライな2着。根性ありで精神力高くデビューからもう9レース走って体重減なく優先権獲り。瞬発力がないので人気になりにくいけれど持続力とコーナーが上手い。G1でなくともいつか低人気で花を咲かせると思う。根性馬なだけに期待したかったけれど調教で加速が一定でなく軽さも感じなかったのが残念。」

皐月賞未出走
 ダノンプレミアム
「スタート、先行力、末脚どれも素晴らしい。気性が問題な面があるけれど走り方からして馬郡には入れにくく、位置取り的にもそこは関係者が神経使っている所だろうし、菊は今のままだと厳しそうだけれど距離の融通は広い。馬体重推移にローテーションも最高で、ダービーまでは迷わず本命。」

ブラストワンピース
「スタート良く、スローペースでもかからない気性もいい。大型馬なのに綺麗に手前変えも行ってコーナーワーク上手く、左右に自在に動け東京2400m経験済み。さらに毎日杯では多少脚を使って前に行く事も試して上りもまとめた。4コーナー後に内に入りすぎてラチとぶつかっているけれど寄れる事なく真っすぐ走る芯の強さも素晴らしい。いきなりダービーでG1馬達の前に見参しても見劣りしない、アーモンドアイとダブルメインを張れるシルクの牡馬筆頭格だと思う。」

タニノフランケル
「若葉でアイトーンに逃げ負けしたものの意外と粘る。他に先行馬がいなければ」

 バールドバイ
「賞金面でG1から遠ざかるけど、スタート、追走、気性それぞれ良く未勝利から来た割りに操作性良さそう。その割に最後の伸びが悪く問題は距離かな。今は、マイルまでだと追走が今一つ、千八だと最後に詰めが甘い」
 レノヴァール、ハッピーグリン
「中山得意そうな走りをしていて3着争いまで。今は力負け。」
 カフジバンガード、ゴーフォザサミット
「中山適正が低く人気落ちするなら東京で。ゴーフォザは乗り方も悪く脚も余した」
 ルーカス
「東京スポーツ杯の時もそうだけれど末脚を見ているとどう見ても距離が長い。マイルで強いかどうかは別にしてこのクラスでは現状中距離を走るのは無理があり、マイル路線を走って通用するのかを一度見てみたい。」


その他 捜索中
条件戦は噂を聞くか偶然見るかで特に見ません
関連記事
スポンサーサイト

競馬に関する当ブログ内記事目次

競馬新聞の見方 競馬場へ行こう♪
北海道へ行こう♪
youtube動画集
 Ⅰ.後の名馬の新馬戦…
 Ⅱ.名馬名レース集…
 Ⅲ.JRA 過去CM…
珍名馬色々

インスタグラム♪予想はここで

2018馬券成績

カテゴリ

リンク

The 岡田修平
プロカメラマン岡田修平さんのブログ
いつか私もこんな写真が撮りたい♪

悪い見本
お弟子さんと紡ぐ語り合う競馬
率直と毒舌が響きわたります♪

馬事総論
メジャーからマイナー事まで
まとめ方が上手く見やすい競馬情報板♪

競馬SevenDays
膨大なデータ量が果てしない
学べる事の多いブログです♪

ラップギア☆ブログ
上がり3ハロンラップに重きを置いて
レースの特徴から真実を導く♪

ひとときの駿感
食べ歩きときどき競馬予想
洞察鋭い文章がなるほどと思わせます♪

当ブログは
相互リンク募集はしておりません。

リンクについて

検索フォーム

カウンター



馬券過去成績

2016戦績

2015戦績
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。